志望動機はラブレター!就活を通して感じた神様に感謝なこと

どもども、あずきマスターです。
初登場ですね。ブログ村の村人Bぐらいの存在感を目指してブログ書いていきます。
よろしくお願いします。

さてさて、私が本日お届けしたいのは、まこちゃんの就活日記です!
就活を通して神様の愛を感じちゃったようなので、そのエピソードを紹介していただきたいと思います(*’-‘*)

↓ ↓ ↓

絶賛就活中のまこです。

この前、第一志望の企業の志望動機を考えていたのですが、本当に行きたい企業だからこそ、文章にするとなると難しかったです。

魅力的に思う部分が多すぎて、どうしたらいいのかわからない(笑)。
しあわせな悩みですが、ほんっとうにまとまらなくて1週間くらい書けませんでした。

聖霊様を呼んで書こうとした時、「志望動機はラブレターだ」という言葉が思い浮かびました。

この言葉は就活生の中でもよく使われますが、私が連想したのは神様でした。
普段神様が私に何かメッセージを伝えたい時、何か語りかけたい時、神様はどれほど切実に叫ばれるんだろう、自然万物や人を通して私をたくさん喜ばせて、御言葉を通してたくさんの愛を伝えてくださっているんだな、と悟りました!

全知全能な神様が、私のために色んなものを用意してくださっている、と思うと愛が溢れてきました。

就活から逃げ出したい、と何度も思いましたが、どんな時も隣にいてくださる神様と一緒にできるから幸せです!
面接も怖くないです!感謝します!

コロナ不況でリーマンショック以上に難しいと言われる就活、、、神様とともにカナンの地目指して頑張ります!!


この記事のURLとタイトルをコピーする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です