赤ちゃん誕生おめでとう!新生児祝福感謝式が執り行われました

たくさんの「喜び」と「幸せ」を願って

2021年、東京主信仰教会のメンバーのご家庭に、新たに2人の貴い命が誕生しました。

誕生をお祝いし、神様の愛の中で永遠に喜び幸せな人生を歩めるよう願いを込めて、2021年11月27日土曜日に新生児祝福感謝式が執り行われました。今年はコロナウイルスの感染状況が落ち着いていたため、愛らしい赤ちゃんとご家族が聖殿に集い、遠方のご親族はオンラインにて参加されました。温かい雰囲気の中、幸せが満ちるひとときとなりました。

(前で話す方のみ一時的にマスクを外しております)

祝福のメッセージ「子どもは愛の結晶」

平山朱那牧師より祝福の御言葉をいただきました。

夫婦が愛し合って命が誕生するように

天の父である神様と、母である聖霊様の愛によって私たちは生まれました。

まさに愛の体、愛の結晶です。

だから、愛が必要で、愛によって育っていきます。

愛で生きて行くことが生まれた目的です。

その目的通り、愛を喜びとして生きていくことを願います。

子どもに親の愛が欠かせないように、人間も心の深い部分では

神様の愛を親のように慕い求め、神様の愛を必要として育っていく存在です。

神様の愛をたくさん受けて成長していくことを祝福します。

新生児祝福感謝式に参列して

参列したご家族の方々はこんな感想を語ってくださいました。

温かな式を執り行っていただき本当に嬉しかったです。息子は目をくりくりさせて、机をペチペチとたたきながら御言葉に反応していました(笑)御言葉の通りに愛で育ち、愛を与える存在になってほしいなと思います。

私の両親は、孫のためにと初めて東京主信仰教会に足を運びましたが、教会の方々が温かく迎えてくださり和やかな雰囲気に安心した様子でした。神様がくださった貴重な命を大事に育てていきたいと思います。

遠方の家族もオンラインで参加できてよかったです。神様の祝福の中で個性通りに光を放ち素敵な人生を歩んでほしいです。

新しい命の誕生を本当に嬉しく喜ばれている神様の心が感じられる温かな時間となりました。可愛らしい赤ちゃんたちが、神様の愛の中ですくすくと元気に成長してくれることを心からお祈りしています!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です