【活動報告】11月27日(土)江戸川区GPSラン~地球に絵をかくごみ拾い~

第2回江戸川区GPSラン開催!楽しく朝活・ごみ拾いボランティア(船堀ロード近辺)

GPSランとは、事前に地図上で道を組み合わせて辿りながら設計した絵を、今度は当日、携帯のGPS機能を使って実際に走って辿りながら、その軌跡で作品を地図上に描いていく活動です。走るだけでは勿体ないので、ごみ拾いをしながら楽しんでいます^_^

今回は2キロコースをみんなでまわり、「Earth」の文字を描きました。約15名でソーシャルディスタンスを保ちながら1時間ほど活動しました。

走りながらだったのであまり大きいごみ袋は使えませんでしたが、写真にたくさん小ぶりのごみ袋が写っているようにしっかりごみ拾いできました。

GPSランに参加してくれた方々の感想を紹介

今回GPSランは初めて参加したんですけど、ただごみ拾いをするだけでなく、GPS機能を使ってチームの方と走りながら文字が出来上がっていく様子がとても楽しくて新鮮でした!
GPSランを通して、日常生活の中でも周りのごみや自分の中に溜まっていた古いものを積極的に捨てて、心身共に気持ちよく新しい年を迎えられるようにしていきたいなと思いました☺️

Kさん

GPSランを通して自分たちが運動しながらごみ拾いをした場所が文字、形になるって面白いなと改めて思いました。
また、前回と比較してごみが少なくなった気がして、住んでいる人の意識の変化や活動が実を結んだのかなとも思ったので嬉しかったです。

Hさん

ご参加ありがとうございました!活動おつかれさまでした。

これからも、楽しく×アート×クリーンを掛け合わせて活動します。よろしくお願いします!

Global Village Societyとは

通称グロービル。CGM東京主信仰教会に通うメンバーたちが、「神様の視点から地球を大事にし、愛し、何か貢献できることはないか」と考えて立ち上げた団体。ごみ拾いをはじめとした定期的な地域活動やSDGsを中心とした勉強会・講演会を主催したり、地球環境問題に関する情報を発信したりしています。合言葉は、「みんなの地球村を、みんなで幸せに。」(“Be Happy, Global Village.”)。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。