教会には、どんな人たちが通っているんですか?

年齢もバックグラウンドも、様々な人たちが集う場所です。

代々クリスチャンの方、人生の途中で聖書や神様に出会って教会に通うようになった方、 聖書に興味があって教会のイベントに時々足を運ぶ方、知人に誘われてクリスマス会に遊びに来る方、様々な方がいます。幼い子供から学生・社会人・家族・年配の方々まで老若男女、様々なバックグラウンドを持った人が集う場所です。

教会や聖書についてよく知らないのですが、イベントにだけ参加してもいいのでしょうか?

大歓迎です。ぜひ来てみてください。

最新のイベントに関しては、随時お知らせを掲載致しますので、そちらをご覧ください。 いずれのイベントも、座席や軽食の数などに限りがございますので、お越しになる際は、事前にご連絡いただけますようお願いいたします。

教会に行ったら必ず献金をしなければならないのでしょうか?

いいえ、そんなことはありません。

献金をする場面はほとんどが礼拝の時ですが、神様への感謝のしるしとして捧げる献金は決して強制ではありません。 また、イベントの中には一部参加費をいただくものもありますが、すべて軽食や準備のための用具など実費となっております。

聖書を読んでみたいのですがどこからどう読めばいいでしょうか?

お気軽にご連絡、お声がけください。

書店などに置かれている聖書は「旧約聖書」と「新約聖書」に分かれていますが、もし最初から読み進めるのが大変そうに思える方は、 途中から始まる「新約聖書」から読んでみるのはいかがでしょうか。ただ、どこから読んでも読破するにはそれなりの根気強さが必要なので、 もし興味のある方はご連絡いただくか、もしくはイベントで教会にいらした時に東京主信仰教会のメンバーにお声がけいただければと思います。 聖書クラブなど、聖書のお話を気軽に学べるイベントなどもありますのでぜひ一緒に楽しく読んでいきましょう!