お風呂はお好きですか、私は好きです

おはようございます。

みなさんは、毎日何時に寝て何時に起きますか??

最近の若者は、平気で夜中1:00とか2:00に寝てる人も多いようですが、
やっぱり早寝早起きが良いですよね!!

教会に通っている人たちって、早寝早起きの人が多いの知ってました??

なんでかって?
健康のためも、もちろんありますが、
朝明け方に早く起きて、祈るのが目的なんです!!

わあ~~、信仰が良いですね~ って思いますよね。

しかし、海外に行けば多くの教会が朝からオープンしていて、
聖書を片手に教会に向かって歩いている人々を多く目撃することができます (笑)

それくらい、朝祈ることが良いんですよね~!

一番静かで集中ができる時間に、
神様に感謝の祈りをしてから一日をスタートすると
何もしない普段の日とは全然違うんですよね!!

何が違うかって?

体も心も、神様の働きかけも全然違うんです!!

みなさんも、明け方でなくても、
朝起きたらまず神様に一言、「今日も共にしてください」と祈ってみてください

きっと神様が感じられる一日になることでしょう

↓↓↓↓

『お風呂はお好きですか、私は好きです』

今は10時をまわった所です。そろそろお風呂に入って寝なければなりません。
朝早くに起きて、聖三位に祈りでごあいさつしたいので、12時前にはお風呂に入って寝てしまいたいです。
聖三位と明け方にお会いするために一番重要なのは、寝る前に「誰にも邪魔されずに、明け方に主と対話したいです。どうぞ起こして下さい」と祈って頼んでおくことなのですが、祈るだけでは片手落ちです。人間側がスッキリ起きられるコンディションを整える責任を果たす必要があります。

お肌のためには11時から2時までの睡眠が良いと言われていますから、もう1時間早く寝られたらいいなあと思いますが、あと少し、もう少しとやっていると、なかなか寝られなかったりします。今から記事を書いている私が言うのもなんですが、もし朝に出来る仕事ならば、朝に回してしまった方が効率いいのでおススメです。
睡眠のサイクルは90分ごとだそうで、1時間半、3時間、4時間半、6時間、という刻みで睡眠を取るようにすると、スッキリと起きることができます。

人間は、お風呂に入って体を温めて、その温まった体温が下がってくると眠くなるようにできているらしいです。クールダウンする為の時間は、だいたい1時間あるといいそうです。
お風呂で体を温めるには、熱いお湯に短くつかるよりは、ぬるま湯にじっくりと浸かる方が良いです。私は7分×3セットであったまります。お風呂から上がっている2回の休憩で頭や体などを洗います。そうやっていると、だいたいお風呂に入るのに1時間ぐらいかかります。

そう考えると、11時に寝たいと言っている私は、本来は9時からお風呂に入り始め、10時にはお風呂から上がり、ストレッチなどをして体をほぐしながらクールダウンしつつ、11時にはベッドに入り、その30分後には眠りについて、4時頃に起きるのが理想的なのですが、「どうしても日が変わる前に記事を書いてしまいたい」という想いが勝ったので、こうやって記事を書いています。

何が言いたいかといいますと、今週の御言葉(こちらを参照)には、聖三位と「地上の救いの使命者」という「4人の王」が、私という一人の人を見守って下さり、救うために100%働いて下さっているのだ、とあります。
しかし、もし「4人の王」が「あなたを健康にしてあげよう、早寝早起きして明け方に私と対話させてあげよう」と、いくら働きかけて下さっても、私という「1人の王」が「いや、まだ寝ないでブログを書き上げます」と決心したら、残り4人の王は、そちらに進む私を、黙ってご覧になるしかないんです。
それほど、人間の決心が大きい、ということです。

本当はうまいこと、「体の垢」を「罪」に、「お風呂に入って体を洗うこと」を「悔い改め」に喩えてお話したかったんですけど、いつの間にかこんな話になってしまいました。
やはり、神様は今週このことを強調しておっしゃりたいようです。ではお風呂に入ってきます。

(L☆)


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です